からだ整骨院・からだ工房|【院長挨拶】

「困っている方を少しでも多く救いたい、人の役に立ちたい。」

 

人が苦しむ痛みに対して、本物の治療技術を患者様に届け、一人でも多くの方を救いたいと考えています。

 

当院では、他とは全く違う施術を提供しています。私たちが出来るのは、急性の怪我の方から、これまでどこに行ってもよくならなかった「治療難民」「リハビリ難民」の方々に対してきちんと治るという喜びを伝えられるという事です。治らないと諦めてしまって、生活に苦しんでいる方々の希望となるような院を目指しています。

 

また、当院では、怪我でスポーツを挫折している中高生やアスリート、もっと今よりパフォーマンスを上げたいという方に、スポーツを思い切りできるようにサポートしています。

世界中のトップアスリートが体感している施術や運動を通して、皆さんのパフォーマンスを最大限まで発揮させ、活躍してほしいと願っています。

 

本来の治療の目的は治って健康になることですが、私たちの治療を通して、生きる喜びをお届けしたいです。そして、今後この院が提供できる価値と可能性を拡げていけるように、また私たちの院に関わった方が幸せになっていただけるように日々精進してまいりたいと思います。

 

お体でお困りの方はどうぞ当院までお越しください。皆様が元気で過ごせる人生のお手伝いをさせて頂きます。

 

院長 吉田伸幸